総則

第1条


本会は一般財団法人 日本歯学教育振興財団と称する。

第2条


本会は事務局を下記に置く。
〒 120-0005 東京都足立区綾瀬4-9-32

目的および事業

第3条


本会は目的を達成するために、次の事業を行う。
1.歯学教育に関する資料収集、研究
2.歯学教育に関する助成
3.その他、目的を達成するために必要な事業

会員

第4条


本会の会員は次の通りとする。
1.本会の目的に賛同する国家資格など公的資格の有資格者。
2.本会の目的に賛同する専門会員以外の医療の有資格者。
また、会員一名の推薦を受け、本会の発展に寄与される方。
3.賛助企業、賛助会員

第5条


会員を希望する者は、所定の入会申込書に別に定める入会金、当該年度の会費を添えて、事務局に提出し、 理事会の承認を得なければならない。

第6条


会員は毎年の会計年度末までに付則に定める会費を納入しなければならない。

第7条


会員は会費を納めなければならない。2年以上の会費未納者は退会とみなす。
会員が本会の名誉を傷つけ、又は本会の目的に反する行為があったときは、理事会を経て
除名することができる。

役員

第8条


本会に次の役員を置く。
代表理事1名
評議員3名
理事3名
監事 1名

第9条


評議員、理事は代表理事が推薦し、選ぶ。監事は理事会により選出し、選任する。
本会の理事が監事を兼任することはできない。

第10条


代表理事は本会を代表して会務を統括し、理事会において議長となる。

第11条


評議員、理事は理事会を組織し、本会の運営に関する事項を議決し、執行する。

第12条


監事は本会の業務および会計経理に関し、監査職務を行う。

第13条


理事長は必要により学術集会を主宰する。

第15条


理事会の議事は評議員、理事の過半数をもって決する。

会計

第16条


会の会計年度は毎年7月1日に始まり、翌年6月30日に終わる。

第17条 本会の入会金及び年会費については別に定める。

【附 則】

本会則は平成30年1月1日より実施する。
会費に関する規程

<入会金>

正会員 10,000円
賛助会員 50,000円

<年会費>

正会員 10,000円
賛助会員 (1口以上) 50,000円(一口)

コメントは受け付けていません。